MENU

インターネット光回線比較!

 

2015年2月ごろからスタートしたコラボレーションモデルの影響で、光ファイバーインターネット回線の料金がどんどん安くなってきています。サービスです。

 

ちなみに光コラボレーションを簡単に言うと・・・

 

【従来の契約】
NTT回線(※NTTと契約) + プロバイダー(OCNやBIGLOBEなど)

 

【コラボレーションモデル】
NTT回線(※OCNと契約) + プロバイダー(OCNやBIGLOBEなど)

 

代表的なOCNでご紹介すると、従来は、回線とプロバイダー業務は別々で契約でした。

 

ですが、OCNがNTTから”NTT回線を借りる”ことで、自社でプロバイダー&ネット回線のサービスを提供できるようになったわけです。

 

※OCN光というサービスです。

 

メリットは?

 

工事不要(※転用の場合)

 

例えば、OCNでフレッツ光を利用していれば、工事不要で書類の手続きだけで、OCN光に切り替えが可能です。

 

※ネット未利用者やauひかりなどの場合は新規工事が必要。

 

スマホとのセット割が可能

 

  1. auスマホ:auひかり
  2. ドコモ:ドコモ光
  3. ソフトバンク:ソフトバンク光

 

とあなたのお持ちのスマホとセットで契約することで、毎月のパケ代が安くなります。

 

※最大2000円/1台割引

 

料金が安い

 

必ず安くなるわけではないですが、月額料金が安くなる可能性がかなり高まります。

 

 

TOPへ戻る